パーク・コート上用賀

facebook LINE twitter
/
107.50㎡
3LDK
東京都世田谷区上用賀1丁目
馬事公苑、砧公園の緑に浴する邸宅街
100平米超、南東角部屋の開放感を享受するリノベーション

「用賀」駅より商店街を抜けた、穏やかな邸宅街に佇む低層マンション。
馬事公苑へ徒歩1分、砧公園へも徒歩圏内。都内でも屈指の緑被率を誇り、日常生活の其処彼処に緑が共存する、世田谷らしい風景の只中にあります。

三井不動産株式会社旧分譲の『パーク・コート上用賀』は、丁寧な修繕計画を感じるタイル張りの外観や、シャッターゲートを擁する駐車場など、ワンランク上のヴィンテージマンションとして品格を醸し出しています。

【来客をもてなす住戸の顔】
壁面と一体化され、圧巻のインパクトを与えるシューズストレージと、玄関~ホール~廊下の床を同一のタイルで繋ぐことで開放感を生み出す玄関ホールが来客へのもてなしを演出します。

【100平米超・角住戸の開放感を享受】
南東角住戸である恩恵を十分に享受できる様、慎重にプランを創り上げた約25.2帖のLDKは、リビングの拡張と併せ、キッチンとリビングの関係性、ドア位置の検討を慎重に行いました。

【R100 TOKYOが提案するライフスタイルパッケージのひとつ「SIESTA」を採用】
品格・質感を重んじながらも、長く美しく使い続けるための機能やメンテナンスも同じように大切に考えたバランスに優れたパッケージです。基調としているのは、ほんのりした赤みと豊かな表情を湛えたフローリングと、すこしグレーがかったクロス。穏やかなコントラストは住まい手を温かく包みます。都心にありながらも、その喧騒から切り離してくれるような閑静な邸宅街の中の空間で、「決して自分らしさを失わず、自分だけの居心地の良い時を過ごす術を知っている」。。。そんな大人の住まい方を提案しています。

お客様インタビュー
その他の事例紹介