サロン来場予約・お問合せ(フリーコール)

営業時間 10:00〜19:00(火水祝定休)

  1. R100 TOKYO
  2. 東京都心エリア販売物件一覧
  3. 白金・三田エリア
  4. パークハウス高輪
NEW

パークハウス高輪

facebook LINE twitter
/
123.95㎡
1億8,200万円
東京都港区高輪3丁目
由緒正しき邸宅街「高輪」に佇むハイグレードマンション
「パークハウス高輪」

【ロケーション】
JR「品川」駅、高輪口より柘榴坂を上がると歴史を感じさせる街並みが広がる「高輪エリア」。そのヒルトップに存するのが「パークハウス高輪」です。羽田空港へ通ずる都営浅草線「高輪台」駅より徒歩4分に加え、都内屈指の交通の要所であるJR「品川」駅からも徒歩9分という交通利便性はもちろんのこと、周辺には「グランドプリンスホテル新高輪」をはじめとする高級ホテルや広大な邸宅が建ち並び、大変落ち着きある住環境を兼ね備えております。また近隣ではJR「高輪ゲートウェイ」駅の開業で賑わいを見せ、山手線内側で現在最も活気あふれる街の一つです。

【120㎡超のゆとりある開放的な住まい】
120㎡超の広さを存分に活かし、しっかりと3LDKの間取りを確保しながらもLDKは約28帖とゆとりある広さを実現。大型のオープンキッチンは作業スペースを広くとっており、大人二人がストレスなくすれ違えるほどの余裕を確保し、新たに備え付けた戸棚の収納力も申し分ございません。また本住戸は角部屋に位置するため、各居室には気持ちが良いほど陽の光が入り、L型の奥行きあるバルコニーは部屋全体に開放感をプラスします。他にも、床は段差のないフルフラット仕様、新築当時の重厚感ある各居室の扉は敢えて既存利用をし、高級感ある造りを際立たせるなど、是非現地にてご体感いただきたいお勧めのポイントが多数ございます。

【マンションのポイント】
旧分譲会社、三菱地所株式会社が提供するハイクラスシリーズ”パークハウス”の一つ。高級邸宅街「高輪」に相応しい美しいタイル張りの外観、華美すぎず上品なエントランスホール。共用部分は隅々まで清掃が行き届いており、しっかりとした管理体制が伺えます。
また、オートロック、モニター付きインターホンに加え、便利な宅配ロッカーやトランクルームが完備と安心で快適な暮しをサポートする施設が備わっております。

【Life information】
グリーンマーケットMOA高輪:約350m(徒歩4分)
京急ストア 高輪店:約750m(徒歩9分)
ドラッグストア(ツルハドラッグ 高輪台店):約350m(徒歩4分)
JCHO東京高輪病院:約180m(徒歩2分)
高輪警察署:約650m(徒歩8分)
港区立高輪台小学校:約800m(徒歩10分)
港区立高輪森の公園:約550m(徒歩6分)

【東京百景~かつては海を望む別荘地、歴史の色濃き高級住宅街「高輪」を巡る~】
https://r100tokyo.com/curiosity/city-walk/200901/

建物名称
パークハウス高輪
交通/最寄駅
各線「品川」駅徒歩9分、都営浅草線「高輪台」駅徒歩4分
所在地
東京都港区高輪3丁目
価格
1億8,200万円
建築年
1998年(平成10年)1月
リノベーション
竣工年
2020年(令和2年)9月
専有面積
123.95㎡
バルコニー
19.26㎡
専用庭
その他面積
間取り
3LDK+WIC
総戸数
12戸
建物/所在階
地下1階付4階建/2階
建物構造
鉄筋コンクリート造
品質基準
R1住宅
R1住宅
facebook LINE twitter
権利形態
所有権
管理費
51,070円/月
修繕積立金
12,400円/月
地代
その他費用
現況
空室
引渡
即時
取引形態
売主
管理形態
全部委託管理/日勤
管理会社
株式会社日鉄コミュニティ
facebook LINE twitter

物件のお問合せや、ご内覧希望は下記までご連絡ください。

担当:井上
定休日:火・水・祝日

R100 TOKYO THE CLUB

厳選された情報を会員様のみに配信

THE CLUB(入会費・年会費無料)

メルマガ配信や自社分譲物件の会員優先案内のほか、会員様のみにお伝えできる限定情報、
イベントへのご招待など、特別な情報をお届けいたします。

R100 TOKYO SALON

R100 TOKYOサロンで
世界感をご体感

R100 TOKYOサロンは、R100 TOKYOが提案する
空間、住環境、資産価値、サービスが体感できる場所です。
くつろいだひと時をご一緒しながら、
コンサルタントがお客様のご希望に応じて、
サービスの説明や物件のご提案をさせていただきます。

住まいに関する情報のみにとどまらず、
人生を豊かにするウェブマガジンがはじまりました。

LUCLASS