お問合せ

03-6756-0100

営業時間 10:00〜19:00(火水祝定休)

  1. R100 TOKYO
  2. Curiosity
  3. R100TOKYOを知る
  4. R100 TOKYO番外編 ~ 戸建てで挑戦する「100年先を見据えた価値の創造」
Curiosity| 人生を豊かにするモノやコトを紹介するウェブマガジン。
R100 TOKYO番外編 ~ 戸建てで挑戦する「100年先を見据えた価値の創造」
R100TOKYOを知る

R100 TOKYO番外編 ~ 戸建てで挑戦する「100年先を見据えた価値の創造」

R100 TOKYO番外編 ~ 戸建てで挑戦する「100年先を見据えた価値の創造」

R100 TOKYO をトータルプロデュースするリビタでは、戸建てにおいても「100年先を見据えた価値の創造」に取り組んでいます。R100 TOKYO のエリアにある、戸建てならではのより一層落ち着いた邸宅街に建つ、100㎡を超える確かな資産価値を備えた住まいの事例(分譲済)をご紹介します。

八雲の家

駒沢公園に寄り添う邸宅 木々が揺れる風景を眺める、洗練された空間で過ごす特別な日常

まるで別荘のような静寂と寛ぎの空間。設計はR100 TOKYOの実績も豊富な芦沢啓治氏。
鉄骨造の建物をリノベーションするにあたり、その環境と2階の大空間から享受される心地よさや寛ぎの意識を保ちつつ、対して、解体されて現れた鉄骨の躯体の存在感との共存を図るため、新たに加えた素材で調和を取りました。

八雲の家 概要

目黒区八雲5丁目
土地:190.25平米/建物:172.10平米
東急田園都市線『駒沢大学』駅徒歩15分

奥沢の家

大きな吹き抜けがつなぐ空間と暮らし

緑と歴史が垣間見れる住宅街の一画。天窓から注ぐ光と、大きく設けられた吹き抜け空間が家の中に複数の心地よい居場所をもたらしました。設計は、R100 TOKYOで絶大な人気を誇るアトリエエツコ山田悦子氏。 リビングの吹き抜け空間は、内部でありながら外部のようでもあり、光と風とここに暮らす家族の姿とが交差します。

奥沢の家 概要

世田谷区奥沢4丁目
土地:227.83平米/建物:152.03平米
東急東横線線「自由が丘」駅徒歩10分

吉祥寺南町の家

光溢れる余白空間が繋ぐ中と外と中

吉祥寺駅から徒歩圏内に、敷地面積231㎡のゆとり。
広い庭、ゆとりある敷地配置の贅沢な戸建て。
設計は、受賞歴豊富で建築界で評価の高い納谷建築設計事務所。
庭に面して一面ガラスを配した、白く光あふれる空間。サンルームという名前では物足りないほどの贅沢なこの空間が、中と外、そして中と中の関係性も繋ぎます。

吉祥寺南町の家 概要

武蔵野市吉祥寺南町
土地:233.49平米/建物:129.18平米
JR中央線・京王井の頭線『吉祥寺』駅徒歩14分

荻窪の家

景色を切り取る、シンプルな器のような住まい

シンプルな器のような、大らかな空間でありながら、高低差のつくり方と、それぞれの間の開き方で調和を整えた家。1階から見上げると空が、2階に立つと緑が。窓が景色を切り取ります。 立地するのは荻窪の閑静な住宅街。かつて大正時代から明治にかけては「西の鎌倉、東の荻窪」と称された別荘地で、多くの文化人に愛されてきた街です。ここに約150㎡の大らかな空間があります。

荻窪の家 概要

杉並区荻窪
土地:153.95平米/建物:149.04平米
JR中央線・東京メトロ丸ノ内線「荻窪」駅徒歩10分

これらの住まいでご提供するのは、戸建てならではの庭や外部空間、立体的な空間のボリュームを活かしながら、建築家と共につくりあげた唯一無二の空間。住まい手の感性と暮らしを受け止める空間の余白は、R100 TOKYOで定評のある建築家とともにアレンジしていくことも可能です。あなたとご家族の豊かな日常をつくりあげていくプロセスは、特別な心躍る体験になることでしょう。

そして、確かな資産価値のベースとしてこだわるのは、耐震性と断熱性能。特に断熱性能は、2020年に新築で義務化される予定の(※注)断熱性能を実装、また、欧州では表示が義務化されている家の燃費性能に関する表示「エネルギーパス」を、5年前から標準化。健康で快適で合理的といったメリットに加え、地球環境に配慮した暮らしが実現します。 豊かな未来づくりを考え実践することもまた、100年先を見据えた価値の創造につながると考えています。

R100 TOKYOのコンセプトである、先見性、普遍性、継承、時と間、誇りを具現化する戸建ての住まいを今後もご期待ください。

これらの住まいでご提供するのは、戸建てならではの庭や外部空間、立体的な空間のボリュームを活かしながら、建築家と共につくりあげた唯一無二の空間。住まい手の感性と暮らしを受け止める空間の余白は、R100 TOKYOで定評のある建築家とともにアレンジしていくことも可能です。あなたとご家族の豊かな日常をつくりあげていくプロセスは、特別な心躍る体験になることでしょう。

そして、確かな資産価値のベースとしてこだわるのは、耐震性と断熱性能。特に断熱性能は、2020年に新築で義務化される予定の(※注)断熱性能を実装、また、欧州では表示が義務化されている家の燃費性能に関する表示「エネルギーパス」を、5年前から標準化。健康で快適で合理的といったメリットに加え、地球環境に配慮した暮らしが実現します。 豊かな未来づくりを考え実践することもまた、100年先を見据えた価値の創造につながると考えています。

R100 TOKYOのコンセプトである、先見性、普遍性、継承、時と間、誇りを具現化する戸建ての住まいを今後もご期待ください。

 

※注 2018年現在において、義務化は見送りされる方向との発表がありました。

R100 TOKYO THE CLUBに会員登録

R100 TOKYO THE CLUB

厳選された情報を会員様のみに配信

THE CLUB(入会費・年会費無料)

メルマガ配信や自社分譲物件の会員優先案内のほか、会員様のみにお伝えできる限定情報、
イベントへのご招待など、特別な情報をお届けいたします。

人生を豊かにするモノやコトを紹介するウェブマガジン。